レッドバロンの代車について


愛車を預ける時の代わりとして役に立つのが代車

日常の足や趣味としての役割を果たすバイク。しかし、修理や点検などで愛車を預けている時には愛車に乗ることができません。そんな時に役に立つのが代車です。レッドバロンでは代車を貸し出すサービスがありますが、貸し出しは無料なのか車種は何なのかといった疑問を持った方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、そんなレッドバロンの代車を借りる時のルール、特徴、ラインナップなどをご紹介させていただきます。気になっているという方は最後までお付き合いいただければと思います。

 

 

 

レッドバロンで代車を借りる時や返す時のマナー

まずは、レッドバロンで代車を借りる時のマナーを簡単に述べていきます。普段から代車を借りることも多く、マナーは心得ているという方はスキップしていただければと思います。

 

マナー①:使用したガソリンは実費で給油しておく

代車を借りた時、まずはガソリンの量を必ずチェックしておきましょう。そして、例えば借りた時のガソリンが満タンだったのであれば、満タンにして返す。これが代車を借りる時の最低限のマナーです。

 

マナー②:車両保険や任意保険の加入状況を確認すること

代車を借りる時は保険の加入状況の確認をしておきましょう。借用期間が短くても、事故はいつ起きるかわかりません。ましてや乗り慣れていないバイクです。最も重要なことは、代車で事故を起こすと法的な責任は大きいので代車での運転は控えるようにしましょう。

 

 

 

レッドバロンの代車は無料!

レッドバロンで貸し出している代車は無料となります。基本的に、車検、点検、カスタム、メンテナンス、修理などで時間を要する際に借りることが可能です。しかし、代車の空き状況によっては借りられない場合もあるので、事前に代車の予約を取ることは必須です。

 

 

 

レッドバロンの代車のラインナップ

レッドバロンの代車にはどのような車種がラインナップされているのでしょうか。店舗やユーザーに対しても(常連客など)借りられる代車は異なるようですが、ここではそのうちのいくつかをご紹介させていただきます。

 

レッドバロンの代車①:50ccスクーター

車種は特定できていませんが、主に中型免許や大型免許を持っていない50ccの原付やミニバイクのユーザー向けのラインナップとなるようです。

 

レッドバロンの代車②:ヒョースン(HYOSUNG)GT250R

?画像出典:バイク比較.com

レッドバロンが正規代理店ということもあって、代車として貸し出される韓国製のバイクです。ヒョースンより2005年から発売されているスポーツバイクで、エンジンは元スズキの研究開発チームのエンジニア達によって浜松で開発されています。

 

レッドバロンの代車③:KAWASAKI ZRX

画像出典:バイク比較.com

1994年から2008年まで製造されていた、ネイキッドタイプの中型バイク(400cc)です。発売当時、ネイキッドブームの火付け役となったゼファーとは別に、走りに重点を置いたモデルとなります。直線的なデザインや大柄なデザインが特徴の人気モデルです。

 

レッドバロンの代車④:KAWASAKI W400

?画像出典:バイク比較.com

川崎重工業より2006年から発売されているモデルです。英国車あるいはクラシックタイプなどに見られる古風なスタイリングが特徴です。W650の排気量縮小版のようなモデルですが、サスペンションの設定を変えて車高を下げるなど乗りやすく改良されています。


●KAWASAKI W400車検の代車(レッドバロン)

 

 

 

レッドバロン代車の口コミをご紹介

最後に、レッドバロンの代車に対するネット上での口コミを覗いてみましたので、そちらをご紹介させていただきます。

・レッドバロンの代車は無料なのが嬉しい

・車検の時にレッドバロンの代車を使ったけど、きちんと整備されていたし性能も良かった

・いつもレッドバロンの代車がヒョースンで、好きじゃないから止めてほしい

概ねこのような評判があるようです。

レッドバロンで用意される代車は、店舗または店舗の在庫状況、予約状況によっても変わるようなので、代車にこだわりがあるという方は事前に確認しておいた方が良いかもしれません。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

レッドバロン代車の特徴やラインナップについて、おわかりいただけましたでしょうか?また、代車を返す際にはお互いが気持ちよく利用するためにも、走行した分のガソリンはきちんと給油するように心がけておきましょう。





まずは、査定額を今すぐチェック!


最高の査定額を得るために、ユーザーとしてできることは、とにかく業者を比較すること。数ある一括査定サイトの中で信頼できるサイトのみご紹介いたします。

【比較サイトNo1】バイク比較ドットコム

バイク比較ドットコム

「バイク比較ドットコム」を使うメリット

【50万人が利用】実績ダントツNo1のバイク買取一括査定サイト
【業界1~5位参加】業界No1バイク王・No2バイクランドも参加!
【過去の買取相場まるわかり】過去数万件のデータが入力後スグわかる、相場感がすぐつかめる!!
【バイク業者が選べる】安心のシステム
【29秒で終了】かんたんな入力!


10万円以上も一括査定でお得↓↓

>>今すぐ買取相場をチェックする!


ページTOPへ

バイク買取TOPへ

(参考)車一括査定ナビクルの評判



バイク買取業者、口コミ評判ランキング【TOP17社】

【買取No1・知名度No1】バイク王の評判

(154件)
バイク買取台数年間12万台でぶっちぎりの1位!問題の満足度は…!?

【買取No2・対応車種No1】バイクランド評判

(64件)
バイク買取業界ではバイク王に続いて2位といわれていますが、その評判は…!?

【買取No3】バイクボーイ(ナガツマ)評判

(23件)
全国6店舗のみでも沖縄・一部離島を除くほぼ全地域に対応!その評判は?

【買取No4・口コミNo1】バイク査定ドットコム評判

(16件)
販売店『MFD』も運営し、査定額も高いと評判のバイク査定ドットコム。

【買取No5】バイクエースの評判

(10件)
満足度高い!事故車・不動車にも強く、丁寧な接客と正直な査定で有名。関東・東海・関西・九州に対応

【買取No6】バイクワンの評判

(21件)
2007年設立のバイク買取専門店ですが、業界大手と言われるまでに急成長。果たして評判はどうなのか?

【満足度No1】ホワイトナイト評判

(7件)
九州・福岡の雄。レッドバロンの子会社で満足度もダントツ高い!九州・四国の対応のみ

【評判いい】小笠原オートショップ

(11件)
買取部門「BVC査定センター」と販売部門「Oh!バイク直販センター」を運営。広島本社

【広島本社】アールエス福山

(11件)
広島を本社とする急成長中のバイク業者。中四国だけでなく対応地域も拡大中!

【販売No1】レッドバロンの評

(26件)
バイク販売台数10万台でぶっちぎり1位!果たして、買取はどうなのか?

バイクショップロミオ評判

(9件)
関東・関西を中心に店舗を展開、買取りを強化しているバイクがあえばお得になるかも…

SOX(ソックス)評判

(4件)
売上高80億円とバイク業界でも大手に入るソックス。バイク買取の評判は?

バイクパッション評判

(2件)
パッション屋良を起用したプロモーションで知名度を少しずつ拡大しているバイクパッション

ホンダドリーム評判

(-件)
ホンダのディーラー。有資格検査員など対応のよさはピカ一、独自の買取基準など要チェック!

YSP評判

(-件)
ヤマハのディーラー。「YSPスペシャルローン」という残価設定型ローンなど要チェック!

ユーメディア評判

(-件)
神奈川No1、KTMやトライアンフもカバーするディーラー。22店舗展開するなど要チェック!

バイク買取センター評判

(-件)
現車査定すると全員にQUOカードをプレゼント!

(参考)ガリバーの評判

(55件)
【車買取】台数年間20万台でぶっちぎりの1位!店舗数も1位ですが、実際のところ満足度は…!?


【関連1】レッドバロン、サービス別関連記事まとめ

レッドバロン店舗の特徴・口コミ

北海道・東北
北海道 | 青森 | 秋田 | 岩手 | 山形 | 宮城 | 福島

関東・甲信越
東京 | 神奈川(茅ヶ崎店) | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 | 長野 | 新潟

東海・北陸
愛知 | 岐阜 | 三重 | 静岡 | 石川 | 福井 | 富山

関西
大阪 | 兵庫 | 京都 | 奈良 | 滋賀 | 和歌山

中国・四国
広島 | 岡山 | 鳥取 | 島根 | 山口 | 香川 | 徳島 | 愛媛 | 高知

九州・沖縄
福岡 | 佐賀 | 長崎 | 大分 | 熊本 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

販売や買取に関する記事


車検・保険・ロードサービスなど、メンテナンスに関する記事


レッドバロンその他の記事

バイクの歴史

バイク買取!おすすめ

人気バイク買取相場ランキング

買取業者、規模別ランキング

バイク車検

その他

(参考)車買取の記事