レッドバロン決算情報、売上高・店舗数・販売台数・在庫台数まとめ(2017年度最新)

      2017/03/07


バイクの買取・販売、ダントツNo1のレッドバロン

バイクユーザー以外の知名度もバツグンのバイク王が売上高200億円程度に対して、レッドバロンは売上高600億円強。3倍以上の差をみせつけ、右肩下がりのバイク業界の中でも、ますます存在感を増しているレッドバロン。
logomark
出典:レッドバロンHP

そんなレッドバロンの決算情報について、まとめてみます。※非上場企業ですので、主にホームページの情報をまとめております。

 

 

レッドバロン決算情報1.直近6年の売上高(推移)について

  総売上高(年間) 売上高前年対比 売上高伸び率
2016年10月連結決算期 641億円 ▲18億円 ▲2.7%
2015年10月連結決算期 659億円 ▲22億円 ▲3.2%
2014年10月連結決算期 681億円 + 8億円 1.2%
2013年10月連結決算期 673億円 + 4億円 0.6% 
2012年10月連結決算期 669億円 + 6億円 0.9% 
2011年10月連結決算期 663億円 +16億円 2.5% 
2010年10月連結決算期 647億円 -

※参照:レッドバロンHP

リーマンショック以降も、堅実に前年対比でプラス経営を展開してきましたが、2015年10月期にはマイナスになっていますね。

そして、2016年10月期は2期連続のマイナス成長。バイク業界の規模の縮小がレッドバロンの損益に影響を与えているようです。バイク販売台数は随分前から縮小ですが、バイク所有台数が横ばいかもしくは減少傾向にに転じる兆しがあり、バイクライダーのコア層が大幅に減少している可能性があります。

 

【おすすめ】愛車の相場が『1分で』わかる!

査定依頼した後、今すぐ相場をチェックできる利用者数No1査定サイト↓↓

バイク比較ドットコム



レッドバロン決算情報2.直近6年店舗数(推移)について

  店舗数(国内) 店舗数前年対比 店舗数伸び率 店舗数(海外)
目標 800店舗構想あり! +489店舗 157% 50店舗目標!
2016年3月末現在 311店舗 + 1店舗 0.3% 9事業所・店舗
2014年8月末現在 310店舗 + 6店舗 2.0% 不明
2013年2月末現在 304店舗 + 2店舗 0.7%  10事業所・店舗
2012年9月10日現在 302店舗 + 3店舗 1.0%  11事業所・店舗
2011年5月末現在 299店舗 - - 11事業所・店舗

※参照:レッドバロンHP

売上高同様に僅かに伸ばしてきたものの、直近では店舗数の伸びが止まっております。やはり市場環境としても厳しくなってきているのは間違いないでしょう。

また、現在311店舗ですが、この規模の水準は全国どこにいても、レッドバロンの店舗に30分でアクセスできる or レッドバロンから30分以内での到着ができる(ロードサービスを提供できる)ということを意味し、レッドバロンのサービスの充実ぶりが伺えます。(2008年に達成・1995年には150店舗を達成しておりそのときは、90分以内でのサービスを提供していた。)

800店舗の算出根拠については、はっきりとわかりませんが、レッドバロンはバイクのロードサービス網を全国の津々浦々まで澄み渡らせる理念があり、それを実現するにはまだまだバイクユーザーからの出店要請があるようです。それらの要望を満たし、30分での到着という時間をさらに短縮するには、800店舗が必要になるとの試算ではないかと思われます。

 

レッドバロン、創業1972年からの店舗数の推移

tenpo_suii

※引用:レッドバロンHP

堅実でハイスピードな成長を2010年まで続けてきましたが、それ以降かなり緩やかになり、直近ではほぼ横ばいになってきているのが見て取れます。

 

 

レッドバロン決算情報3.バイク年間販売台数とバイク在庫台数(新車+中古車)

  バイク年間販売台数
(新車+中古車)
バイク在庫台数
(新車+中古車)
2017年3月現在 - 58,600台
2016年現在 95,000台(2016年) 58,600台

※引用:レッドバロンHP

バイクの年間販売台数が国内の新車全体で40万台ほどの時代(中古バイクは不明)に、なんとレッドバロン1社だけで10万台近くも販売するという圧倒的シェア。

そして、主要なバイク販売のオンライン媒体の在庫台数(掲載台数)が

  • Goobikeグーバイクの在庫台数…約15万台
  • バイクブロスの在庫台数…約8万台
  • Webikeの在庫台数…約10万台

という中で、これまたレッドバロン1社だけで、約6万台の在庫をもっているという、これまたシェアの大きさは圧倒的すぎますね。


あなたの愛車今いくら?

1分の入力で、平均5万円以上お得。利用者数50万人!

バイク比較ドットコム


>>バイク買取TOPへ

 - バイク買取・販売会社