Q.バイクの買取依頼時に車検が残っていた場合、査定額への影響は?

      2018/10/08


【質問】車検期間で買取額は変わる?

【質問】車検満了日まで期間が残っているバイクだけど、新しいバイクがどうしても欲しくて乗り換えたい…買取額はあがる?

排気量250ccを超えるバイクを公道で走らせるには車検が必要です。

車検切れからバイクの買取を考える人も多いですが、人によっては車検が切れてなくても売却を検討することがあります。その場合、買取価格にどのような影響があるのでしょうか??

 

 

【回答1】車検6ヶ月未満→査定額に影響なし

WS002201500出典:http://figure.cocolog-nifty.com

継続車検にはそれなりの費用が掛かりますが、バイク買取業者に買取を依頼する際には、車検が残っていても必ずプラス査定になるとは限りません

特に残りの車検の少ない場合は、車検切れの車両と比較して、殆ど買取価格に影響がないケースも

 

理由として、バイク買取業者が、買取されたバイクをすぐには販売できない場合が多い為

買取したバイクは、買取後は業者オークションや別のバイクショップにまわることになり、その間にも車検の残り期間は減っていきます。 
更に店頭車両の場合は車種によっては長期在庫となり、その間に車検が切れてしまう場合もある為、少し車検が残っている状態でも車検無しの状態と査定額に殆ど差が無い場合もあります。

車検が無い場合でも、バイク販売ショップは販売時の「車検整備料金」等で儲けることができるので、無理をしてまで高価買取を行なわないのです。
車検残り期間があまりにも少ない場合は、2年分新規に車検を取得してから納車される場合もあります。

よって車両を手放すことが決まっている場合、それまで乗る機会が無いのであれば無理に車検を通す必要はないでしょう。

 

【回答2】残り期間1年以上→プラス査定

一方、車検満了までの期間が長期的に残っている場合、買取時にプラス査定となる場合もあります。

いわゆる「人気車種」等の、店頭販売するとすぐ売れてしまうようなバイクです。長期在庫となる為、バイク買取業者によってはプラス査定となる場合もあります。

但し、長期在庫になるケースを考慮し、販売者側からは無暗に高価買取を行わないケースも少なくありません。

 

 

>>今スグ愛車の買取相場をチェック!

(例外)車検期間が少しでもプラス査定?

WS002201501出典:https://sapporosawaken.wordpress.com

  • 車検が少し残っている
  • 最近まで車検が残っていた

このような場合は、それまで毎日の様にバイクに乗っていたことをアピールできれば、買取価格が上昇する場合もあります。2年間ほぼ置きっぱなしのバイクよりも、定期的に動かされていたバイクのほうが、状態が良いケースが多い為です。

しかし、この点に関しては買取業者次第となるでしょう。

買取後、自社で直接バイクが販売できるようなバイクショップであればプラスになるかもしれません。

車検が切れて暫く放置されているバイクより、最近まで乗られていた状態の良い車両をバイク買取業者も求めています。

 

(参考)車検があれば「個人売買」では高評価

一方、最近はかなり認知度を広めている車体のネットオークション取引等の「個人売買」の場合、車検が残っていると高い評価が得られる場合も。

整備さえされていれば、売買後にすぐ乗り出しできるのが個人売買の特徴の一つでもあります。
車検無しの場合、「車両の試走行が出来ない」「購入後にすぐ乗り出せない」「メンテナンスや継続車検の為にショップ等へ持ち込む際もトラック等の積車が必要」等…個人同士の売買では車検がある方が買いやすいという側面があります。

たとえ「車検まであと3ヶ月」等の、車検満了日までの期間が少ない場合でも個人売買では車検無しより高評価されるケースが多いです。

一方、完全に車検切れした車両をもう一度車検を通してからネットオークションに出品する方法は賛否が分かれる所です。

車検満タンの状態での取引はたしかに車検無しのバイクと比較すると高額な平均相場となりますが、その上昇幅が車検費用分とは限らない為です。

この点は運の要素も大きい為、判断が難しいでしょう。

いずれにせよ、個人売買は様々なリスクを伴う為、知識がある方の助言などを得て取引をするとよいでしょう。

 

(注意)「車検の残りが少ないからマイナス…」という業者も 

これまでは「車検満了まで期間があるバイク」と「車検が切れてしまった」バイクとの買取価格の差について述べてきました。

その中間の「車検の残りが少ないバイク」に関して、「車検の残りが少ないからマイナス査定」と言ってくる買取業者もあります。

車検満了までの期間が長期的に残っている車両と比べればマイナスの要素となりますが、車検切れの車両よりもマイナスという要素は実質的にはありません

 バイク買取業者からしてみれば、少しでも安く車両を買取したいのが本音です。よって、あの手この手で買取価格を下げようとしてきますので、マイナスにならない要素はしっかりと査定依頼者が知っておく必要があるのです。

 

最後に

車検が残っているバイクの買取価格について述べてきましたが、結論は「少し車検が残っているぐらいでは影響が少ないケースが多い」です。

業者への買取依頼は、車検が切れたバイクの依頼が多いです。

車検が切れた状態でも安心して買取してもらえる点が、業者による買取のメリットと言えるでしょう。


あなたの愛車今いくら?

1分の入力で、平均5万円以上お得。利用者数50万人!

バイク比較ドットコム


>>バイク買取TOPへ

 - 売る・買取, 車検